保証のないサロンって?

脱毛サロンには施術中に何か肌トラブルがあった時の為に、保証を設けています。
保証がなければ何か肌トラブルがあっても対処してもらえませんし、自分で医療機関にかかる必要があります。
もちろんその肌トラブルで一生残る傷がついたとしても、脱毛サロン側は何の責任も取ってくれないでしょう。
このことから、保証がない脱毛サロンはとても危険だと言えます。
何かあっても対処してくれないのは怖いことです。

 

特に脱毛は火傷を負ったというケースも多発しています。
これは肌が弱い人だけが火傷を負ったわけではありません。
肌が強くても弱くても火傷を負う可能性があるので、危険なのです。

 

脱毛サロンがどんな保証を行っているかはホームページを見ればわかります。
大体のサロンはこんな保証を行うという旨を表記しているので、それを参考にしましょう。
もしわからなかった場合は、カウンセリングの際に聞きましょう。
その時に曖昧に流されたり、きちんとした回答をもらえない場合はサロンを変えることをおススメします。

 


このページの先頭へ戻る